鬼むぅブログ

女性向けゲーム(乙女ゲーム)業界でクリエイターとしてどうあるべきか、成長戦略を練るひつじぐもCEOのブログ。

MENU

経理を完全に任せられるようになりました

取引先のKさんから「新しい人が入ったんですね」と言われました。2ヶ月前から経理をお願いしているSさんのことなのですが、

「業務委託でお願いしているんですよ」

というと驚かれました。確かによくGoogle AdWordsで出るような「仕訳100で◯◯円」みたいな業務をお願いしているわけではないですね。

最近もっとも達成感を感じたのは経理を完全に人に任せられるようになったことかもしれません。

経理といえば、社長によっては「社長がやらなきゃダメだよ」と言うことがありますが、私はそうは思いません。「社長が望む組織のあり方」によりますが。

今のオフィスには今年まではいるつもりです。

仕事も人も増えようとしている中で、ハコに収容できる人数には限りがある。何よりプロフェッショナルでクリエイティブな人間に囲まれていたい。

そうなるといかに社内におけるバックオフィス職の稼働を減らせるかが鍵になってきます。

それで自分の仕事の棚卸をして、いくつかの業務を外注することにしました。

外注する業務は、ルーチン的であること、私である必要性が薄いことを優先的にリストにしました。

そのひとつが経理なのですが、ファイル管理、書類管理、そして税理士や部門間の連携が発生し、最終的には小冊子が出来上がりそうなくらいのマニュアルになりました。

今は自分のフローの検証と作業の確認で済むようになってます。