鬼むぅブログ

女性向けゲーム(乙女ゲーム)業界でクリエイターとしてどうあるべきか、成長戦略を練るひつじぐもCEOのブログ。

MENU

BLは新カテゴリーに「ケンタウロス」を追加するべき「equus」&「はたらけ、ケンタウロス!」(えすとえむ)

ケンタウロスと友好的な関係を築くための注意】 (1)「馬臭い」と蔑むこと。人間のイジメも「お前臭い」の一言から始まります。 (2)お尻や股間をジロジロ見ること。丸出しですが好きで出しているのではありません。 (3)ラッシュの電車の中で「オマエは走れよ!」と言うこと。公共機関は仲良く使いましょう。 (4)馬刺しを食べるケンタウロスを見て「共食い!?」と騒ぐこと。彼らは厳密には馬ではありません。 (5)競走馬で調子のいい馬を聞き出そうとしないこと。彼らにアタリ馬券はわかりません。 (出版社より)

この引用、加えて人間社会にケンタウロス(上半身人間&下半身馬)が生活しているという設定、どんだけアホな話かと思いきや、人情話ですよ! 以下ネタバレです。 ==== 人間より長生きをするとか、人間にもらった名前を五十年ごとに変えていくとか。 こういう細かい設定が腐女子ゴコロをくすぐります! 彼らがどうやって生まれたのかとか、そういう世界観はほとんどないんですが、北海道が多くて皆上京するとか、想像の余地があるところがいいです。以下に同作家のBLレーベルでリリースしたequusを紹介していますが、ケンタウロスが風邪を引いたとき、会社の先輩(もちろん男)がにんじんたっぷりのうどん作ってくれるとか、馬好きの女性に痴漢されるとか、世慣れしないケンタウロスに萌え萌えです。ぶっちゃけBLもこの程度のほんのり漂うくらいがグッとくるかと……。

ケンタウロスーーギリシア神話に登場する、上半身が人間で下半身が馬の種族。 ケンタウロス2人に挟まれる男の性愛や、 平安末期の武士とケンタウロスが結ぶ主従関係、 羊飼いの少年と戦場へおもむくケンタウロスの絆、 美しい奴隷のケンタウロスと若主人の歪んだ愛……など、 さまざまな時代、さまざまな国を生きるケンタウロスたちの、 切なく心惑わす異種恋愛譚。 実力派・えすとえむ先生が端麗な筆致で鮮やかに描く、 異色のラブストーリー集。

こっちが引用にもあるとおり、ばっちりBL漫画です。 父が馬場馬術をやっているんですが、馬ってほんと美しい。しっぽが陽光に透けるのなんて個人的には最高です。そんな馬が絡み合ったり、ボールギャグ噛ませられるわけなので。 ストーリーも桃色ファンタジーでなく、どこか淫靡な雰囲気。男同士ということが禁忌というわけではないのですが、ケンタウロスと人間とかケンタウロス同士とかいうだけで、イケナイ雰囲気むんむん! 言いにくいのですが、二作とも、作品の生活臭というか、この空気感に浸りきれてしまいます。 どうせ買うなら、2冊とも。お薦めしたい!